【その他】 山行リスト更新しました!&2012年のダイジェスト
大変ご無沙汰しておりますが、何とか生きております。
ブログの方も久しぶりの更新ですが、2011年7月を最後に更新が完全に途絶えていた山行リストを更新しました。
f0222003_2232251.jpg




ここ数年、ブログを更新するたびに必ず第一声が 『お久しぶりです』 から始まる、どうしようもない男みさわですこんばんは。

気まぐれで更新してもすぐに間が空いてしまい、結局また数か月ブログ放置という生活をここ数年続けて参りましたが…
まぁ今回も例に漏れず、一体いつまで続くか保障しかねますので、のんびりお付き合いください。



さて、そんなわけで表題です。
2011年の7月に登った北岳から、山行リストが一向に更新されずにここまできておりましたが、ようやく重い腰を上げてリストの更新をしました。
期間中、ブログの方はほとんど休止状態だったものの、山の方には精力的に通っていたというのはリストを見ていただければわかると思います。



2009年~2013年までのリスト一覧



ちゃんと各ブログへのリンクまで貼ってあった2010年のリストを少々手違いで削除してしまったので、現在リンク工事中ですが…
とりあえず現在に至るまでの山行記録の一覧をまとめることができました。

役職が変わって仕事に慣れるまで全然山に行けなかった2012年は、やはり山行自体が極端に少なかったり。
また、自転車やトレーニングに傾倒していた2013年の梅雨前後なんかも山に行く回数が圧倒的に少なかったですね。
また、ここ1年くらいは百名山の頂を狙うことが多く、傾向としてほとんどが百名山狙いになっていたりと随分と偏った印象です。

まぁなんにせよ、記事になっていない山行が一気に増えてしまいました。
これらを全部ブログにするのは正直不可能と思いますので、また暇を見ながら印象の強かった山行くらいは記事にできたらなと思ってます。


とりあえず今回は、前回最後に触れた空白期間の山行の続きを、コメントと共に簡単に紹介していこうかと思います。
途中部分的にいくつかの山行は記事になってますが、とりあえず2012年の正月から順番に紹介していきます。



f0222003_2257291.jpg
2012年1月1日  三方分山 精進湖パノラマ台


ここ数年の恒例行事となっている新年初日の出登山。
まぁ登山と言っても麓から1時間程度で登ることができるハイキングコース。
2012年は非常に雲が多く、うまく日の出を撮影するのに大変苦労したが、何とか富士と初日の出を写真に収めることができた。





f0222003_0192635.jpg
2012年1月4日~6日  横岳


憧れであり、また高い目標であった横岳へのチャレンジ。
部分的にブログの記事になっているが、肝心の結果を書かぬまま放置してしまった。
結果は硫黄岳から横岳の稜線を無事歩ききり、横岳の山頂に至ることができた会心の山行となっている。
また機会があればブログの続きを書きたいと思っているが…さて。





f0222003_23114168.jpg
2012年1月30日  鳳凰三山 撤退


実に思い出すのも恥ずかしいが、嫁と山で喧嘩して撤退という、過去に類を見ない最低最悪の山行である。
鳳凰三山は今シーズン中にリベンジの予定。





f0222003_23142975.jpg
2012年2月11日~12日  硫黄岳 赤岳


リアル友タイ氏を連れての硫黄岳、赤岳。
前年に嫁がハードシェルを新調したため、以前着ていたモンベルのダイナアクションパーカーを譲っての雪山トライ。
積雪直後、また2日目の赤岳アタックは強風と吹雪という比較的ハードなコンディションだったが無事登頂。
最高の景色と達成感という充実した2日間だった。

ちなみにタイ氏にはテント泊装備が一切ないため、赤岳鉱泉泊。
わざわざ麻雀牌を持ち込んで、赤岳鉱泉の休憩室で3人でジャラジャラやっていたが、周囲の視線が痛かったww





f0222003_23204213.jpg
2012年5月16日~17日  涸沢


3月より、仕事が役付きとなり、全然山に行くことができなかった3.4月。
仕事も慣れてきてようやく多少余裕ができたため、久しぶりの山として選んだのはこちらも毎年恒例となりつつある5月の涸沢だった。
体力低下が懸念されていたため、この時も小屋泊。2012年は全体的に小屋泊が多かった。
初日はすこぶる好天だったが、2日目が一気に荒れてしまう。
登ろうと思えば決して登れないこともなかったが、無理をしても意味はないと即時撤退を決断。
これにより、涸沢は3年連続で撤退の黒星が付くこととなる。





f0222003_23283414.jpg
2012年5月23日  小秀山


岐阜県にある、御嶽山の展望が抜群の里山。
無性に御嶽山が見たくなった為、この山を選んだが、結果として最高の展望だった。




f0222003_2332198.jpg
f0222003_23321226.jpg
2012年5月30日~31日  日光白根山 男体山


梅雨時に行く山に苦慮し、行き先として選んだのが日光。
以前観光で訪れたことがあり、その時に泊まった旅館に一泊し、前後の日程で山に登った。
梅雨時期という事もあり、あまりスッキリとした天気とは言い難かったが、久しぶりに山小屋ではなく普通の旅館に泊まったのが新鮮だった。
このあたりから山選びに百名山を意識するようになり、以後徐々に百名山の頂を踏む回数が増えていくことになる。





f0222003_23371312.jpg
2012年6月29日  雨飾山


前年、火打山と妙高山に登った際についでに落とす予定だったが、登らずに先延ばしになっていた雨飾山。
梅雨時期だったこともありほとんど人も居なく静かな山歩きが愉しめた。





f0222003_23423076.jpg
2012年7月18日  木曽駒ヶ岳


リアル友と。この日は嫁は仕事だったため不参加。
ロープウェイを使い、千畳敷から宝剣岳を経てぐるっとカールを一周。
3000m級の稜線でカップラーメンを食べるおまけ付。なかなか良い経験をさせてあげられたと思う。





f0222003_23454983.jpg
2012年8月2日~4日  赤石岳 荒川岳


かつて、この稜線を1週間かけて歩く壮大な計画を立てたものの、まさかの食中毒で撤退という悲惨な結末を迎えた苦い過去との決別の為の山行。
長野県側から登るとどうしても日数がかかるため、わざわざ反対側の静岡県から入山。
さらには東海フォレストの送迎バスを利用するために小屋泊を選択することに。2012年は本当に小屋泊が多い。
3日間通してすこぶる天候が良く、最高の稜線闊歩を愉しめた。
特に赤石~荒川までの稜線は言葉では言い表せないくらいのスケール感であり、全山行中でも5指に入る素晴らしい3日間だった。





f0222003_23543144.jpg
2012年8月27日~28日  焼岳 西穂高岳


百名山である焼岳を踏み、なおかつ雪山シーズンを見据えて西穂高岳の下見を兼ねた一石二鳥山行。
2日目の夕方に会社の会議があり、それに間に合わせるために行動時間及びテント撤収時間すら惜しいと判断。
なんとまたもや小屋泊という、本当に小屋泊の多い年である。
岩場苦手意識の塊である嫁が独標より先に行けるかどうかが焦点だったが、全く問題なかった。
しかし残念なことに、この年の冬に西穂高岳の頂を踏むことはなかった為、あまり下見としての意味は成さなかった。





f0222003_015281.jpg
2012年9月13日~14日  甲斐駒ケ岳


愛知在住の友達を連れての山行。
テント泊経験が少ないため、アクセスの良い北沢峠を選択、我々としても実に久しぶりのテント泊だった。
天候にも恵まれ山はもちろんの事、食料も色々と担ぎ上げたため、快適なテント生活も満喫できた。





f0222003_052620.jpg
2012年9月26日~27日  立山三山


前年に折立から縦走してきて以来の立山。
紅葉には若干早く、あと一週間といったところだったが、山頂付近はそこそこ染まっており十分に満足できた。
朝晩の冷え込みが想像以上に厳しく、珍しく寝具の選択を誤ったため初めて寒くて眠れない夜を体験する羽目に。
あまりの寒さにエマージェンシーシートにくるまって寝るという未体験ゾーンに突入する事となる。
エマージェンシーシートは確かに温かいが、やはり通気性、透湿性ゼロであるため思いっきり蒸れるという事を身を以て実感。





f0222003_0114636.jpg
2012年10月10日  木曽駒ヶ岳


紅葉が見頃との新聞記事を目にし、衝動的に出かけた木曽駒ヶ岳。完全単独。





f0222003_0125195.jpg
2012年10月15日  戸隠山


何をどう間違って選択してしまったのか未だに謎に包まれているが、ついふらっと行ってしまった戸隠山。
鎖と岩場のオンパレード、嫁にとってはまさに地獄であった。
山を登り始めて以来初めて、落ちたら確実に死亡すると確信する場所を通過した山でもある。





f0222003_0202659.jpg
2012年12月13日  横岳


雪山シーズンの幕開けとして選んだのは再びの横岳。
1月よりも積雪量は全体的に少なかったが、前日に積雪していたため、横岳の稜線のルートを探すのにやや苦労した。
このまま弾みをつけ、雪山シーズンに突入…の予定だったが、この後の2013年一発目の杣添尾根からの横岳にて大ゴケすることになるとは、この時点では知る由もない。





と、いうわけで。
とりあえず2012年の未公開記事のダイジェストでした。
長くなってしまったので2013年のダイジェストはまた次のブログにて書くことにします。

正直こうやって思い出してみると本当に懐かしいのですが、やはり幾つかは絶対にブログに書きたい山行があります。
2012年だと、やはり赤石、荒川は絶対に書きたいですし、立山も良かったですね。
また雪山だと横岳の時なんかは良い写真がいっぱいあるのでそれらもぜひとも公開したいところであります。
これから紅葉のシーズンさえ過ぎてしまえば冬の間は暇になるので、まぁ徐々に書いていけたらいいかなと思ってます。

それではとりあえず2012年ダイジェストはここまでということで…



【その他】 2013年のダイジェストに続く


↓ 現在激しくランク外wwまた是非とも応援のポチをよろしくお願いします!(*´∀`*)

人気ブログランキングへ にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

by misawa_re7 | 2013-10-24 00:39 | その他 | Comments(0)


<< 【その他】 2013年のダイジェスト 【その他】 結婚5周年と5年間の変遷 >>