【その他】 またもや大変ご無沙汰しております!
お久しぶりです!大変ご無沙汰しておりました。今年も残すところあとわずか、皆様いかがお過ごしでしょうか??
f0222003_20212431.jpg




皆様、大変ご無沙汰しております!
去る8月16日に南アルプス縦走撤退のブログを書いてから、4ヶ月もの月日が流れてしまいました。
最後のブログがあんなだったためか、僕の体調を心配するメールを下さった方もおられましたが、今はこうして元気にしております。
皆様、その節はご心配をお掛けして申し訳ありませんでした。
事実上ブログを休止していたこの4ヶ月の間に、僕の私生活にもささやかな変化がありましたのでまずそちらからご報告させていただきます。


昨年の12月末に、勤めていた会社を退職したのは新年のブログで報告させていただいた通り。
その後、職を辞してからしばらくの間、人生の限られたロングバケーションを謳歌しておりました。
ただただ時間が経つのをぼーっと眺めてみたり、また時には資格を取ってみたり、そして時には山を楽しみつつ…
その間は原則無収入だったわけですから、必ずしも人生において有益な時間であったかどうかには少々の疑問は残りますが、限りなく自由で、奔放で、そして無為であり、しかし貴重な時間を過ごさせてもらいました。


そして今年9月。






なんとか無事再就職と相成りました。



まぁそういった理由もあり、9月以降は新しい仕事、新しい職場に馴染む事に全精力を傾けていたため、少々ネットとは疎遠に。
結果、ブログ4ヶ月放置という結果になりました。
おかげさまでブログ開設以来続いていた、毎月欠かさずブログ更新の記録は8月を最後に途絶える結果になってしまいました…
と、言いつつも、実のところ山は何気に月1くらいのペースでちょくちょく登っていたんですけどねww









そんなわけで…









ここからは口調も従来どおりに戻しつつ、ブログ休止期間中の山行をざっと紹介していこうかと思う。




f0222003_2113375.jpg
2011年8月7日~8日  火打山・妙高山


厳密にはブログ休止期間中の山行というわけではないが、未公開記事のうちのひとつ。
南アルプス縦走の最終調整の為に3連休を確保して登った頚城山系。
当初の予定では雨飾山にも登る予定だったのだが、とある事情から雨飾山をキャンセルし、1日予定を切り上げて帰宅する事となった。
詳細はまた後日ブログにて。



f0222003_21213049.jpg
2011年8月12日~15日  南アルプス南部縦走撤退


以前ブログでも触れたとおり、2011年のメインイベントだった南アルプス南部縦走。
その長大な計画の規模とは裏腹に、急性腸炎(下痢)による撤退という最低最悪な不名誉と共に撤退する事となった。
聖平のテント場とトイレは、今でも稀に夢に出てくるほどのトラウマとなって今もなお時折僕を苦しめる。
自虐ネタとしては最大級であり、最高のブログとなる可能性を秘めた山行である。
こちらもブログ休止期間中の山行ではないが、未公開記事のうちのひとつ。



f0222003_21281639.jpg
2011年9月23日  横岳


南アルプス縦走の病も癒え、仕事にも少し慣れてきた頃、久しぶりに登ったいわゆるカムバック山行。
南八ヶ岳の中で唯一その頂をまともに踏んでいなかった横岳。地蔵尾根から登り、硫黄を経由する周遊ルートは衰えた身体には少々堪えた。
晴れるでもなく、曇るでもなく、なんとも不思議な光加減の1日で、写真撮影にはもってこいの1日だった。
ちなみに、実は今年の冬に登るための下見を兼ねていたという事は秘密w



f0222003_21354111.jpg
2011年10月8日  塩見岳


7月6日の笠ヶ岳に引き続き、今年の目標であったロングルートの第二弾。
後続の健脚者に続々と追い抜かれ、体力の無さを露呈しつつも、無事完登することができたのは大きな自信となった。
今シーズンの初霜を観測、また前夜には雪が舞うほど、この季節としては非常に寒い1日だった。
しかし急激な冷え込みのせいで、紅葉が一気に終了してしまうという実に残念な山行でもあったのである。
どうやら僕らは基本的に紅葉とはあまり縁がないらしい…



f0222003_2142594.jpg
2011年10月9日 瑞牆山


本来この日は鳳凰三山日帰りの予定だったのだが…
早朝の登山口で突如登る気力が失せ、そのまま帰宅しかかったところをなんとか踏みとどまって近場のここへと転進したという奇妙な山行。
そのまま帰宅しておれば、ガソリン代と高速代を無駄にしただけというなんとも無意味な1日になるところだった。
結果的に快晴とまではいかなかったが、高曇りで展望は十分にあった。



f0222003_21533028.jpg
2011年12月13日 木曽駒ヶ岳


今シーズンの雪山初めとなった山行。
今年新調した冬用ギアのテストのため、工程時間が短い山を検討していた結果白羽の矢が立った。
地元の山であり、その頂を踏む時は下の登山口からと決めていた僕からすればロープウェイで千畳敷からというのは不本意ではあったが…
しかし天候も良く、久しぶりの雪山としては最適だったと思う。



以上が未だに未公開となっている山行である。
厳密に言うとまだまだブログに書いていない山行は山ほどあるのだが…
それはともかく、とりあえずは現在書き途中で完結していない薬師岳~立山縦走のブログを完結させてから、これらの記事を徐々にアップしていく事になるだろうと思う。
少なくとも年内に全ての記事を書き終えるのは事実上不可能として、果たして最終的にこの中のどれだけのブログを無事書き終える事ができるのだろうか…とはいえ出来る限り執筆していきたいと思う。



と、いうわけで…
4ヶ月という長いブランクがあり、しばらくの間は今までのように頻繁には更新できないかもしれないけれど
また無理をせずに少しずつ、マイペースでブログを更新していきたいと思う。



また今後とも、どうぞよろしくお願いします(-´▽`-)


↓ 現在激しくランク外wwまた是非とも応援のポチをよろしくお願いします!(*´∀`*)

人気ブログランキングへ にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

by misawa_re7 | 2011-12-15 22:12 | その他


<< 【山行記録】 リアル友と行く ... 【その他】 速報 13年ぶりの... >>