【道 具】 夏山縦走2010 装備考察
1ヶ月の長きに渡り書き続けた北アルプス4泊5日夏山縦走のレポートも、先日ようやく書き終えることが出来た。
引き続きお盆休み以降の山行記録に手をつけたいところなのだが、その前に今回の縦走に持っていった道具の考察をしたいと思う。
f0222003_20173833.jpg




僕ら夫婦が昨年の8月に登山を始めてから、ちょうど1年が経とうとしていた。

僕らが登山を始めたのはまだ暑さの残る夏山の末期。これから徐々に紅葉の秋山へと季節が移り変わろうとしていた頃だった。
それから冬山、春山、夏山と季節は巡り、それに伴い僕らは必要な道具を少しずつ揃えていった。
一気に揃えればかなりの金額となる登山道具も、1年ともなればそれなりに必要な物はおおよそ一通り揃う。


『これだけ揃えばもう必要な物はないだろう。』


山の準備をする度にいつもそう思うのだが、しかしいざ道具の準備をし始めると、何かしら足りない物、あると便利だと思う物が出てくる。
それは今回の縦走においても例外ではなかった。

と、いうわけで、今回の夏山縦走に向けて買い揃えた道具、あるいは持っていった道具をピックアップし、レポしてみたいと思う。




f0222003_20334895.jpg
まず今回の縦走するにあたり、確実に必要だったものはザックである。
縦走前の段階で、我が家にあったのは左から三つ。


・karrimor ridge 30 【Kブルー】

・karrimor cougar 40-55 【Kブルー】

・karrimor cougar 50-75 【Kブルー】


ちなみに我が家のザックは原則的にkarrimorオンリーであり、可能な限りKブルー(カリマーブルー)を採用している。
Kブルーはkarrimorの伝統的なシンボルカラーなのだが、昨年まではほとんどのモデルに採用されておらず、今年になって突如として復活したカラーラインナップである。
そのあまりの美しいブルーに魅入られてしまい、Kブルーのridgeが出るとわかるや否や、別色のridge 30を既に持っているにも関わらず、被るのを承知で全く同じ容量のridge 30 【Kブルー】を衝動的に買い増ししてしまった程である。

ちなみにridge(リッジ)は日帰り~小屋泊を想定した最もスタンダードなザックで、25、30、40リッターのラインナップがある。
対してcougar(クーガー)は主に縦走やを長期山行を想定したザックで、その堅牢さ、耐久性、調整幅はkarrimorの中では最高峰。
karrimorの伝統である 『CARRY MORE』 の精神を今に引き継ぐ、質実剛健なフラグシップモデルである。
容量は40-55、50-75、70-95の3種がラインナップされている。
ちなみにcougarは容量表記が特殊で、前の数字が普通に詰め込んだ時の容量、そして後ろの数字は拡張サイドポケットと、フロントポケットを最大限に活用した時の容量となっている。これに関してはまた後述する。
まぁ、karrimorのザックの説明はざっとこのくらいにしておいて、僕が今回買い増したのは一番右にあるザック


・karrimor cougar 70-95 【Kブルー】


である。
何故買い増ししたかはあえて説明する必要もないと思うが、4泊5日もの縦走をするには、やはり最低でもこのくらいのザックは必要だった。


f0222003_215878.jpg
ちなみにこれが先に触れた拡張機能を最大限に活用した場合の写真。
サイドポケット、フロントポケットがパンパンに膨れているのがわかるだろうか??
某氏にまるでズゴックのようだと称されたが、見た目まさしくズゴックまんまであるwww

この拡張ポケット、意外と使いやすく、すぐに出して使うような雨具やザックカバー等はフロントポケットへ。
化粧ポーチやモバイルケースなど、角が立ってパッキングしづらいようなものはサイドポケットへ。
そしてタオルなど、形が容易に変えることが出来るものでその隙間を埋めるような形で収納していく。
パッキングが面倒くさいごちゃごちゃした小物なども、適当に隙間にポイポイ滑り込ませていけば、案外沢山入るのである。
まぁ最終的にザックはその機能よりも背負い心地を優先すべきで、この手の機能はおまけと思っておいたほうが良いだろう。


ともかく今回は買い増ししたcougar 70-95を僕が背負い、cougar 50-75を嫁が背負っていった。
結果的に4泊5日の装備でおおよそ満杯といった感じだ。
もう少し不要なモノを削れば、あと1泊か2泊程度ならば増やす事もできそうである。



f0222003_2122257.jpg
次いで、僕が最終日にザックからぶら下げていたコレ。


PowerFilm SOLAR CHARGER である


ま、簡単に説明すると、単三エネループ4本を、太陽光の力で充電する事が出来るというハイテクでエコな代物である。

山道具の中で、単三電池を使用する物は意外に多い。
まぁ道具は個人差があるだろうが、僕の場合はランタンもそうだし、ヘッデンもそう。
それに加え、また後述するが、携帯やスマートフォンを充電する場合にも単三電池を使用する。
それらで消費した電池を、このようにザックにぶら下げておけば、歩きながら充電できるという実に画期的なアイテムなのである。

ちなみにスペック上は、単三2本を3時間20分、4本を6時間40分でフルチャージすることができる…とある。
大体縦走の行程時間は6時間~10時間程度であるから、スペック上は歩いている間にフルチャージできる計算である。
では実際の使用感はどうだったのだろうか??
まだそもそも一度しか実戦投入していないのでレポというのも難しいのだが、しかし確実に言える事がある。



今回のような悪天ではクソの役にも立たない。



役に立たないだけならまだしも、今回の場合はただの余計な荷物でしかなかった。
それも当然だろう、4泊5日のうち4日間太陽がまともに出ない状況でソーラーチャージもへったくれもないww
道具の性質上、当然ながら晴れ間が無い限りはほとんど無意味な道具である。
しかしおかげさまで最終日は天候にも恵まれたので、思い出したようにザックから取り出してぶら下げてみたわけだが…

どうも額面上の充電能力はなさそうである。

間違いなく7時間以上はザックにぶら下げて歩いていたわけだが、結果としてフルチャージには至らなかった。
まぁ途中ガスが出たり、角度的に日当たりが悪くなったりもしているだろうから無理も無いとは思う。
太陽が常に100%当たっている状態を作り出せれば、額面通りの充電時間でフルチャージも可能なのかもしれないが…
テント場でテントの上に乗せて置くというのならまだしも、歩行中にそのような状況を常に作り出すのは事実上不可能である。
このようにして使用する場合、フルチャージまで1.5倍程度の時間がかかると思っておいた方がいいかもしれない。

ちなみに曇天下でも、時間はかかるもののチャージは出来る。
まぁその場合、倍以上の時間が必要だろうと思われるので、決して実用的とは言えないだろうが…。
やはり性能をフルに発揮するには、テント場等でしっかり日光の当たる場所に置いておくのが最も望ましいということだ。



f0222003_22284448.jpg
次に、もはやおなじみとなりつつあるiphoneである。

そもそもソフトバンクの電波は山では9割方繋がらないというのは周知の事実だろう。
山での電波受信率はやはりドコモが最強であり、そのため僕はiphoneとドコモの携帯の2つを持ち歩いている。
しかし、なんとかiphoneを山で使えないだろうかと常日頃から考えていた。

そしてその結論として購入したのがポータブルWi-Fiである。

これはドコモのWi-Fiなので、端的に言うとドコモのFOMAエリア内でiphoneをWi-Fi接続して使うことが出来る。
つまり


ドコモの電波圏内でiphoneが使えるということだ!


ちなみに、FOMAの電波が入る山頂は結構な割合で存在する。
以前ヤマケイで実験していたが、百名山のうちおよそ4割程度の山頂でFOMAの電波が受信できるとのことだった。
つまりこいつを持っていれば、百名山の4割の山頂でiphoneが使えるということになる。
電波という弱点を補いさえすればiphoneは最強の情報ツールである、それが山で使えるメリットは限りなく大きい!!


この組み合わせは最強である!




と、思っていたのだが…



実際に使ってみると、携帯では電波バリ3の場所なのに、全くパケット通信をしてくれない。
『FOMA圏内ならばどこでも使える』 という売り文句のくせに、FOMA圏内にも関わらず全然繋がらないのである…


新手の詐欺か??(;´Д`)


まぁこれはあくまでも予想だが、FOMAのアンテナが3本立っている場所ならば、通話はできるが必ずしもパケット通信が出来るとは限らないということなのではないだろうか??
現に電波はあるのに携帯のiモードが繋がらないといった場所は結構ある。
ともかく結論から言うと、下界では大変使い勝手のよいポータブルWi-Fiだが、山では結局たいして使えないということだ。
ドコモのスマートフォンならちゃんと山頂でも繋がるのだろうか??興味がある。



f0222003_22485998.jpg
続いて、単三エネループ2本でUSB接続して電子機器を充電する事が出来るコイツ。
僕の場合、iphoneにドコモの携帯、ポータブルWi-Fiと、これで充電できる電子機器は結構ある。
実に使い勝手は良さそうだが、コイツも実は難があった…。


充電能力が弱すぎる。


試しにiphoneを充電してみたのだが、単三エネループ2本使用して、充電できたのはなんとたったの30%程度だった。
つまり、iphoneに限って言えば、フルチャージするためには8本もの単三エネループが必要と言う事だ!

馬鹿かwwwwww

あまりにも充電効率が悪すぎる!
それだったら、多少嵩張ってももっと充電能力のある充電器を別で持ってきたほうがよっぽど効率がいい。


今回、電子機器に関しては、予想に反してほとんどが使い物にならなかった。
まぁソーラーチャージャーのように気象条件の問題で使えなかったのは仕方ないが、物理的に使えなかったWi-Fiや、想像以上に低性能だった充電器などは正直ガッカリだった。
まぁ充電器など非常用と割り切れば使えなくは無いのだろうが…そもそもiphoneの消費電力量がでかすぎるのかもしれない。
いずれにせよ、僕のケースではあまり有効な道具とは言えそうにない。


f0222003_22594814.jpg
最後にオマケ。
これはテント内で服を干すために使った折りたたみハンガーである。


コイツは皮肉にも、最も役に立ったww


願わくば、次回はこいつを使わなくても済むような好天の中を縦走したいものである…


↓ 色々人柱ってみましたww参考になったら是非ポチっと(-´▽`-)

人気ブログランキングへ にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

by misawa_re7 | 2010-09-28 23:10 | 道 具 | Comments(32)
Commented by キキ at 2010-09-28 23:27 x
みさわさん、こんにちは!

先日の晴れっ!の記事にコメントを入れさせていただこうかと思ったら、もう新しい記事が!

で、この記事面白いですねぇ。
ザックがズラッと並んで、まぁ!壮観!お店みたいだ!
そして何だか珍しいものくっついてるし!?ソーラー???
みさわさん、凄いっ!私、山の中で実物見てみたいっ!節に!
でもあまり使えなかった・・・のですね。

そして最後はハンガーですと!

みさわさんのザックはドラえもんの四次元ポケットですね!
もう、次もまた何が出てきてくれるかとっても楽しみ♪

で、最終日、晴れて良かったですね^^
本当に最高の景色でしたね!お写真とってもキレイです!
Commented by のんすけ at 2010-09-28 23:55 x
私もカリマー大好きです。
50リットル以上の大きいザックはアークなので、
カリマー信者とまでは言えませんが
この水色は発色がよくていい色ですよね~

自分用として、ridge25(赤)と40を持っています。
まるさんもridgeの25のオレンジ。
シンボルカラーはオレンジかと思っていたのですが
水色だったんですね。
まるさんがオレンジと自慢していたので正してあげなくちゃ(笑

ザックは奥様と共用なんですか?うらやましー。
うちは背面長が違いすぎて共用できません。
だから我が家のザックは総計10個です(爆

ザックにくくりつけてあるSOLAR CHARGERにビックリ!
無用の長物という残念なところが、イヤハヤ笑わせてうただきました
(すみません)
Commented by misawa_re7 at 2010-09-29 00:09
>キキさん

こんばんわ!(-´▽`-)
珍しく早いペースでアップしてみました♪
まぁ今日のブログは僕にしては内容が短いのでw

ありがとうございます!
そう、まさにお店w
このほかにもまだザック2つほどありますんで、厳密には6個かな、でも上ののんすけさんの10個にはかないませんwww

えぇ、ソーラー充電するエコ野郎でした!w
まぁガッツリ晴れた時くらいしか性能を発揮しないアイテムでしたね…
あれなら予備電池大量に持っていったほうが効率いいかも(´-ω-`)

ハンガーは今回持っていって正解でした!
濡れた服、畳んで置いておけば臭くなっちゃうし、ハンガーにつるして干しておくと案外乾くし臭くならないしで便利でしたよ!
しかも折りたためるのでちいさくなるし、コイツはお勧めの一品です!

まだまだヘンテコなもん入ってますよww
てかだから26kgとかわけのわからん重さになるんでしょうけどね(;´Д`)

どうもありがとうございます♪
ホント、晴れて気持ちのよい最終日でした、まともに写真撮ったの最終日くらいですよww
Commented by misawa_re7 at 2010-09-29 00:17
>のんすけさん

おぉ!カリマー派が!
カリマーって少数派なのか、あんまりブログ巡っててもいないんですよね…
僕の場合統一感がないとヤなので、結局同じメーカの同じ色に落ち着いているカンジですw
Kブルーはカリマーの名を冠するだけあって、凄く綺麗な色だと思います♪

おぉ!結構持ってらっしゃいますね!
僕もいくつかザックは使いましたけど、やっぱridgeのあの重さを感じさせない背負い心地は最高だと思ってます。
オレンジも確かにクーガー及びザックカバーに採用されてますから主要なカラーですよね♪
まぁでもKブルーはカタログにもロゴにも使用されてますから、一応シンボルカラーということになるんでしょうね(・∀・)

うちは2ショット写真見てもらうとわかると思うんですが、ほとんど身長同じなんですよww
なのでザックの共有が出来るのは助かりますね(-´▽`-)
確かにそうでなければ僕ももう2,3個は余分にザック持たなければならないところですww

笑っていただけたということは、それだけで存在価値はあったことでしょうww
でも晴れの日なら使い勝手それなりに良さそうなので、また実戦でテストしてみますね♪
Commented by とらZ at 2010-09-29 06:52 x
お邪魔しま~す(^▽^)/コメントありがとうございました。
同じ日に同じ山を楽しんでいた方からのコメント、とても嬉しかったです♪

申し訳ないことにカリマーのザックにはピンとこなかったのですが。。。
こちらにお邪魔して写真を見たら、このクマちゃんには確かに見覚えあります~!!
どこでお見掛けしたかはっきりとは思い出せないのですが、
おそらく水場で分かれた登山道と遊歩道が合流したちょっと上の辺りではなかったかと。
あの辺りで一組のご夫婦に道を譲っていただいたのを何となく覚えています。

カリマーのザックはカッコいいですよね(*^^)
おれも昔から欲しいと思ってるんですが、残念ながらバックレングスが合うモデルがなくて。。。
まあ衝動買いしてしまったサロモンザックも合ってないけど無理矢理使ってますが(笑)

ブックマークさせてもらって空木岳の山行記を楽しみにお待ちしてま~す!
またどこかの山でお会い出来たらいいですね(*^^)
Commented by cyu2 at 2010-09-29 10:34 x
みさわさん、こんにちは。
お約束な感じですが、やっぱり言わずにはいられない・・・

「どんだけカリマー好きやねんっ!」

しかもブルーで統一・・・すばらしすぎる・・・ポカ─(o゚Д゚o)─ン
私のような軟弱者は2個目なら違う色買ってますもん。
それだけこだわりがもてるのって・・・ステキ♪
そしてこれだけの道具を実際試してこられたみさわさんはさらにスゴイ!
そしてそしてどれも期待×××な結果も。授業料一杯払ってるのに(~_~;)
タダで研究結果を見せてもらって申し訳ないような(笑)
最後にはちゃんとオチがあるし。ブロガーキングと呼ばせてください(*`▽´*)

Commented by samantha802 at 2010-09-29 20:51 x
ども、某氏ですw

イヤ、どう見てもズゴックですよwww
形といい、配色といい、まんまですw

クーガーの70-95は非常に良いですね
頑丈なフレーム、背面システムで質実剛健って感じですよね~
それにこだわる・・・当然ですね~
私は・・・今、5つザックがありますが全部違うメーカーですw
色も滅茶苦茶ですよ・・・
気分屋でむらっ気がある私そのままです・・・w

ソーラーチャージャーですか・・・
私は登山口に立ったら電源オフで下山するまで電源入れないタイプですw
むしろそのままオフにしていたいですw
便利ですが自由が無い気がします、携帯電話・・・
今更解約もできないしなぁ・・・それはそれで不便で・・・

しかし50-75を背負う奥様・・・
素晴らしい&羨ましいです・・・w
ウチの奥スンはいつでも、どこに行くのにも
アークのシエルゾ18(ザック重量300g)しか背負いません(涙)
Commented by しょもも at 2010-09-29 22:25 x
こんばんは~。
今回のは読み進めて何回もニヤリとしてしまいました。
あの~、以前から感じてましたが僕ら似た者同士ですね。
というのも、私もパワーフィルムとスティックブースター持ってますよ(笑
ただ、パワーフィルムは4枚パネルでUSB充電機能付きのタイプです。
スティックブースターを先に買って、そのダメっぷりを痛感したのでソーラー単独で電子機器に充電出来る方にしました。
実はGWの涸沢には持ってまして、その時はテント定着の2日目に単3を2本ずつ2セットフル充電と3セット目は半分くらい充電出来ましたよ。
まあ現状の私は長期縦走できる人間ではないのでこんなの持っていても仕方ないのですが・・好きなのです(^_^;
他にもエネループネックウォーマーとか、散財してます。

そうそう、縦走最終日は天候に恵まれて前日までの苦労が報われましたね。
ダイヤモンド鷲羽、お見事です!
Commented by あんぱんman at 2010-09-29 23:27 x
みさわさんこんばんは。
道具ってどんどん増えますよね。
私も気づいたらザックが7つになってました。
道具も一通り揃ったのですが、
すぐ新しいのがほしくなっちゃいます。
それにしても70-95のザックは迫力がありますね!
私は腰が砕けそうです。
Commented by YUKA at 2010-09-30 12:07 x
なんだか、このザックがずらっと並んでいる写真に、
みさわさんの本質を見た気がします。
気に入ったら全部を統一するこだわりぶり。すごい!
私はバランバランですね。
ダンナと合わせると、さらにバランバラン。
歩くときもたまにバラバラ。
我が夫婦を表しています。
Commented by 矢車草 at 2010-09-30 16:21 x
ふふふ、みさわさんの家もいくつザックがあるのだか・・・^_^;
それにしても、同じ色を買うってよっぽど好きなんだろ~ね~!お見事です。
我が家はてんでばらばら(笑)もう使わないのも入れたらいくつある?

そして新兵器をいっぱい持って雲に行ったんですね~!
重い荷物が余計重くなるじゃないの~(笑)
でも、男子ってこういうの好きだよね。相棒も好きだもん(新しいもの好き!)
実験結果まで見せていただいてありがと♪
ホントに?って信じがたいまま購入したものもあったでしょ?
充電網・・・面白い。でも、晴れないと使えないもんねえ。
まあ、次回大いに役に立つかもしれないしね、期待してますね。

docomoも雲周辺ではまったく繋がらなかったね。ずっと電源切ってましたわ。
Commented by すけろく at 2010-10-01 18:54 x
いやぁ~色々参考にさせていただきました。
ソーラーチャージャーは費用&重量対効果としてはもう少しの進化待ちといったとこですかね。状況次第で違いはあるでしょうが、、一週間以上とかの滞在では使えるかもしれませんね。
そんな山行がしてみたいけど、、さすがにそれはね~。
今のトコは替えバッテリーで充分か(携帯のバッテリーは1+3個持っていきます)

70~95リットルとは使い勝手の良さそうなサイズですね~、。ちょっと実物を見に行ってこようかなぁ。
この季節はカッツリ担いで山宴会したくなりますなぁ。
Commented by rommy at 2010-10-01 21:40 x
みさわさん、こんばんは。
見事なまでのカリマー四兄弟にびっくり!!
自分は今までミレーかグレゴリー(今の)しか使ったことがないので、
カリマーの背負い心地はわからないのですが、
これだけ揃えるということは、すごくお気に入りなんですね。
ポケットがたくさんあるところがいいな~♪

山グッズ、いろいろありますね。
何か楽しみでいろいろ持っていきたいのだけれど、
重さを考えると・・・冒険心がなくなってしまいます(TT)
でも、ソーラーチャージはかなり惹かれました。
重さはどのくらいあるのでしょう?
Commented by misawa_re7 at 2010-10-02 00:26
>とらZさん

こんばんわ!(-´▽`-)
わざわざ足を運んでいただき、どうもありがとうございます!

クマに見覚えがありましたかww
ザックからブラブラぶら下げてましたからね、二人ともww
そうですね、コースタイムを拝見させていただくと、大地獄小地獄の手間で2組ほど譲った記憶がありますのでもしかしたらそのあたりだったかもしれませんね(-▽-)
そのあたりは頭痛最高潮だったので、ほとんど記憶しておりませんで申し訳ありません…

ザックは体の一部みたいなもんですから、やっぱり合う合わないが一番重要ですよね…
僕は最初に買ったザックがカリマーのridgeでして、すこぶる体に合っていたので、それ以降ずっとカリマーです♪

空木岳のレポはだーいぶ先になりますが、どうか気長にお待ちください…
またどこかでお会いしましょう!(。・_・。)
Commented by misawa_re7 at 2010-10-02 00:30
>cyu2さん

あれです、最初に買ったザックがカリマーのridgeでして…
まぁそれがすこぶる体に合っていたので、以後ずっとカリマーなのです。
そして僕は拘りだしたら拘りぬく神経質な男なのでww
もうね、ここまで行くと几帳面を通り越して神経質なのです。
色は揃っていないと気がすまないのです、色々な色だと嫌なのですww
しかもザックの色に合わせて服のカラーコーディネートしている関係上、どうしても色がバラバラというのはあまり望ましくなくσ(´∀`;)
現に嫁のファッションはKブルー以外のザック背負うと途端に色のバランス悪くなるファッションですw

いえいえ、ブロガーキングなど恐れ多い(;´Д`)
しかしどーも上手い具合にブログのネタになってしまうんですよねぇ…
Commented by misawa_re7 at 2010-10-02 00:36
>samanthaさん

あ、どもども、ズゴックですw
いや、言われてビックリ玉手箱です、全くもってズゴック以外の何者でもないですw

クーガーは質実剛健で凄く良いのですが、僕の体形からするとほんの少しなんですが大きめなのが難点ですね…。
リッジあたりは非常に体にフィットするんですがね。
まぁ海外製のザック全般の欠点なのでこればっかりはどうしようもないですが。
僕の場合一度揃え始めたらわき道に逸れる事が出来ない融通の利かない性格なのでww

ぶっちゃけ下界からの電話は必要ないですが、山で天気予報やらブログやらのチェックはしたいんですよねぇ。
仕事の電話とかかかってきても出ませんよww
山にいるときは基本無視ですww

さすがに4泊5日ですと、最低このくらいのザックは背負ってもらわないとどうしようもないですからねww
これで万が一嫁が30リッターくらいだとすると、僕は120リッターくらいの超デカザックを背負わないといけなくなる(;´Д`)
考えただけでも恐ろしいww
確かに山に関心の無い世の奥様ですとそのくらいが普通なのでしょうね…
Commented by misawa_re7 at 2010-10-02 00:41
>しょももさん

こんばんわ!(-´▽`-)
いや~間違いなく似たもの同士でしょうww
道具云々もそうですが、基本的にNikonユーザーというだけでも実に親近感ですww

しょももさんは先にスティックブースターだったのですか…
僕の固体がハズレというわけではなくアレ、やっぱりダメダメなんですね…(;´Д`)
最近まともに充電しなくなりましたよww
USB充電までは必要ないだろう…と思ってましたけど、どうやら再考の余地ありですね。
確かに4泊程度でも予備電池持って行けば十分に事足りるので必要ないんですけどね…これは気分の問題ですよね(-▽-)
エネループネックウォーマー…そんなものもあるのですかww

ダイヤモンド鷲羽はネタ的にも、これ以上ない演出でしたね!
偶然とはいえとても嬉しかったです(*´∀`*)
Commented by misawa_re7 at 2010-10-02 00:47
>あんぱんmanさん

こんばんわ!(-´▽`-)
そうなんですよね…
最初は必要だからって購入するのですが、だんだん必要ないものも欲しくなってしまったり…
もう既に持っているものや、同じものの色違いだったりと無駄な散財が増えますねσ(´∀`;)
ある程度形として確立しているものはいいのですが、今の道具は進化が早いですからつい買い替えたくなりますよね…新しいものに。
容量はデカイですけど、案外重量はそんなに入りませんよ(-´▽`-)
てか残雪の涸沢に持って行った50-75のザックの方が重かったのはビックリしましたww
Commented by misawa_re7 at 2010-10-02 00:52
>YUKAさん

正解です!ww
この写真に僕の性格が実に如実に反映されていますσ(´∀`;)
良く言えば几帳面、悪く言えば神経質なのですww
当初青とは別の色のザックが2つほどあったんですけどね、知り合いに譲るなどして綺麗さっぱり処分してしまいました(;゚∀゚)
やるときゃ徹底敵にですww

うちは基本ほとんど一緒に歩いてますね。
以前膝やったときに嫁に先に下山してもらった事もありますが、それ以外は一度もバラけたことがないですw
うちはペース差が非常に激しいので、バラけると多分嫁が迷子になります…(´-ω-`)
Commented by misawa_re7 at 2010-10-02 00:56
>矢車草さん

やはりどこの家にも大量のザックがあるのですねww
てか皆さん基本的に色バラバラなのがスタンダードのようでσ(´∀`;)
うちのように色を統一している方が珍しいみたいですね…
でもダメなんです、一度揃えたらキッチリ揃えないと気がすまない性格なので。

いろいろと持って行きましたよ!
どれも必要だと思って持っていたんですけどね、案外どれもクソの役にも立ちませんでしたけどねww
こういうのは使うシチュエーションを考えたりしながらワクワクしますね。
男特有かもしれませんね(・∀・)
まぁ次回は是非ともソーラーが大活躍する天気の下縦走したいですね。

一応水晶、鷲羽山頂、あと三俣蓮華の辺りは繋がるんですが、データ通信はできませんでした…
雲は全然ダメでしたね(;´Д`)
まぁあれだけ深い場所なんで無理もないですねww
Commented by misawa_re7 at 2010-10-02 01:01
>すけろくさん

ソーラーチャージャー参考になりましたでしょうか?(-´▽`-)
ソーラーチャージャー自体は天候次第では大いに運用可能ですが、しかしそこで充電した単三電池を有効活用できないという意味では今回のシステムはクソでした(;´Д`)
ヘッデンやランタンの電源としての充電器と考えれば必要十分の性能だと思います♪
スマートフォンの充電器として考えると、ソーラーチャージャーよりもスティックブースターをなんとかしなきゃいけませんね…
てか替えバッテリーの方が有用性高いかも。

クーガーはなかなか良いですよ!確かに使い勝手も良いサイズだと思います。
ただ確かKブルーはどこもほとんど在庫なくなってますから、あとは黒、オレンジ、グリーンかなぁ?
Commented by misawa_re7 at 2010-10-02 01:05
>rommyさん

こんばんわ!(-´▽`-)
実はここに写っていないridge25がありますので、実際は5兄弟でありますww
僕が山を再開して最初に買ったザックがカリマーのridgeだったのですが、思いの他背負い心地がよくて、それ以降ずっとカリマーです。
一度拘りだすと他に脱線できない性格なのでww
目新しさやデザイン性は劣りますが、昔ながらの質実剛健なところが気に入ってます♪

個々はそれほど重くなくても、塵も積もれば山となるってんで、幾つもあつめると結構な重量ですよね…
しかも持っていって大して使えないと更に悲しいというか(´・ω・`)
ソーラーチャージャーは単三電池4本入れて215gでした(実測)
まぁ普通に単三電池4本持っていくのと大して重さ的には変わりはありませんね。遊び心としてはアリかと。
Commented by まこっちゃん at 2010-10-05 19:46 x
はじめまして。

こちらのブログの記事を参考にさせていただき、本日、クーガーの50-75リットル、カリマーブルーを購入してきました。

冬用のシュラフ(モンベル♯0)を入れると、やっぱりこのサイズは絶対必要ですね。

お店ではもう1サイズ小さいのでもいけそうだったんですが笑


私もそろえ始めると、とことん追求する性格なので、お気持ちがよくわかります。

山で星を見るのが好きなのですが、タカハシの望遠鏡にはまり、5年くらいかけて

FC-125
FC-100
FC-76
FC-60
FC-50

と、骨董品笑 をオークションで集め続けました。

ラインナップの完成はうれしいですよね~


おかげさまでよい買い物ができました。


ありがとうございました!
Commented by misawa_re7 at 2010-10-06 20:28
>まこっちゃんさん

初めまして!コメントどうもありがとうございます(*´∀`*)

おぉ、クーガー買われましたか♪
大したことないレポですが、何かしら参考になったのなら幸いです(・∀・)
ちなみにKブルー、結構品薄らしいですよ、買えてよかったですね。

そうなんですよね、冬季用のシュラフは嵩張りますし、このクラスのザックって見かけよりも案外モノが入らなかったりするので…
実際にお店で触れて見るのが一番ですね。

ブログ拝見させていただきました♪
カメラの方にもかなり力を入れられているようですね(*´∀`*)
望遠鏡もそうですが、レンズ類は単価が高いのでコンプリートするのはなかなか大変でしょうね…
しかしこう、モノがずらっと並ぶと嬉しくなってしまうのはコレクターの性分ですねww

また遊びに来てください(*´∀`*)
僕もまこっちゃんさんのブログの方にもお邪魔させていただきますね♪
Commented by まこっちゃん at 2010-10-06 22:54 x
ありがとうございます。

今日、仕事の合間を見て、みさわさんのブログ、通しで読みました。
読み応えがありますねえ。

私も膝の関節痛があり、むしろ、それを克服するために、ジムのトレーニングと山歩きをやっているようなものです。最も私の場合、原因がはっきりしていて、尿酸値高い⇒痛風性 の痛みです。

カメラは、デジタルになってからは、キヤノン派なのですが<m(__)m> かつてはNIKON派でした。

タカハシの望遠鏡、ミサワさんのカリマーブルーと同じように五兄弟を収めた写真を以前にとりましたので、明日にでもアップ予定です。
タカハシの望遠鏡には、偶然ですが、カリマーブルーと同じ水色のハチマキ(ストライプ)が入っているのです。

カリマーブルー、品薄みたいですね。本体以上に、ザックカバーが生産中止? ようやく店頭在庫を確保しましたが、ほとんど入手困難なようですね。
Commented by C8 at 2010-10-07 02:10 x
初めまして。
いつも拝見させて頂いてます。

ハイテクギア編、おもしろいですね。
ソーラー、僕も一度食いついたアイテムです(笑)
僕はxperiaと eneloopの予備バッテリーを持って登ってます。

ブログ、リンクを貼らせて頂きました。
今後ともよろしくお願いします。
Commented by misawa_re7 at 2010-10-09 13:15
>まこっちゃんさん

大概長ったらしいブログばかりですが、読んでいただきありがとうございます(*´∀`*)

なるほど…しかし痛風の痛みですとなかなか大変ですね…
ただ、山だと必然的に食事も制限されるので良い点もあるかもしれませんが。
山登りはいいトレーニングになるので良いですね(*´∀`*)

僕はデジタルから始めた世代なのですが、最初からずっとNikonですね。
一眼はレンズ資産がある関係上、なかなか買い替えは難しいですが、フィルム>デジタル、APS-C>フルサイズへの移行が転機といえば転機ですね。

ブログの方拝見させていただきました!
いやぁあれだけ揃っていると壮観ですね(-´▽`-)
しかし想像するだけでお値段が凄そうなのですが…

Kブルーは今年突如として復活したカラーですから、来年またあるかわかりませんしね…
それにカリマーは年の始めに一気に生産して、あとは追加生産しないメーカーだったと記憶しているので、在庫は年内一杯ということだったと思います。
なのでカリマーのいい色買うなら早いほうがいいということですねw
Commented by misawa_re7 at 2010-10-09 13:19
>C8さん

初めまして!コメントどうもありがとうございます(*´∀`*)
いつも読んでいただいているんですね、ありがとうございます♪

いやぁ、使えると思ってそろえたハイテクギアでしたが…
予想以上にどれも欠点が多くて(;´Д`)
下界ではいかに便利な電子機器でも、山の上では制約があるということですね…
xperiaは山での受信感度どうです?パケット通信できますか??

リンクどうもありがとうございます(。・_・。)
また遊びに来てくださいね、僕も後ほどC8さんのブログにもお邪魔させていただきます♪
Commented by まこっちゃん at 2010-10-12 19:52 x
こんばんは。
私のブログにコメントいただいていたのですが、設定状態を理解しておらず、「承認待ち」のままになっておりました。
申し訳ありません。

今後ともどうかよろしくお願いいたします。
Commented by misawa_re7 at 2010-10-12 22:17
>まこっちゃんさん

こんばんわ(*´∀`*)
いえいえ、お気になさらずに♪
こちらこそ、今後ともよろしくお願いします。
Commented by C8 at 2010-10-12 22:53 x
お返事ありがとうございます。
xperiaはdocomoなので、それなりに電波入ってきます。
流石に雲ノ平では無理でしたが。。。(笑)
ただ、電波を優先してdokomoにしてますが、
iphoneに対する憧れが捨てれません(笑)
Commented by misawa_re7 at 2010-10-12 22:58
>C8さん

いえいえこちらこそ、何度も足を運んでいただきありがとうございました(-´▽`-)

僕もiphone持ってはいますが、それとは別にdocomoも持ってますよ。
緊急連絡用としてはiphoneは使い物になりませんww
docomoの電波のiphoneを目指して、ポータブルWi-Fiを導入したんですけどね…
使えませんでした(;´Д`)
下界じゃiphone最強なんですけどねぇ…


<< 【道 具】 今期の冬山へ向けて... 【山行記録】 北アルプス縦走4... >>